キミと僕 生きているんだ


LOSTMAN GO TO CITY TOUR @福岡 11/24(日)



約一年半ぶりのピロウズライブ

それも一時活動休憩後、さらにマニアックツアーということで本当に楽しみにしてた。



整理番号23だったので二列目狙いだったのだけど
開演前に知り合いのバスターさんと会って話したらばなんとお二人と連番で!
こうなったら最前でしょう!ってことになり(笑)さわおさん/淳さんの間に納まるwww
こんなことならもう少しミテクレに力入れてくるんだった!!!←www

SEはさわおさんプロデュースのポップショコラ。~さわお色ムンムン^^








正直ね、ピロウズの生音に揉まれてる感動で細かなことはあんまり覚えてない。爆



だってさ、

休止せざるをえなかったほどの状況を想うと…


ハッピー・バースデーを聴きながら泣いてしまった(つ_;)





そして、MCでさわおさんが来年二月に出るピロウズのトリビュート・アルバムについて語ったのだけど


「トリビュートと言えば、今度ブラッドサースティ・ブッチャーズのトリビュートアルバムに参加したんだけど
吉村くん…死んじゃったじゃないか。。。
いちばん聴いてもらいたかった人に聴いてもらえない…

でも、俺たちは生きている。ピロウズが好きって言ってくれる若いバンドのカバーを聴けるんだよな。」



そう語る目に心なしか涙が光っていたように思う。



生きることは楽じゃない。日々、悩み苦しみは尽きない。
でも、そんな中でも喜びを感じる瞬間がある。
生きているから。生きているからこそ。





そう噛みしめながら、目の前のピロウズを聴いていると自然に涙が溢れて
そして「居てくれてありがとう」と感謝せずにはいられなかった。



当の本人たちは(危機を乗り越えたなんて)そんな素振りも見せず変らぬカッコよさを披露していたけどもね(笑)










個人的には「都会のアリス」「Sleepy Head」「Waiting at the busstop」で意識が飛びましてw
「Skim Heaven」で完全に昇天wwwwwwww



新曲は6、7曲できてる。とさわおさん。
「今日はその中でも別段感動的でもなくイカシテルわけでもないオカシイ曲を演るよ(笑)」

と披露した「About a Rock'n'Roll Band」

よかったよ~この曲!(≧∇≦)
一回目のアンコール終わりで流れたのがこのデモ?曲だったの!!!得した♪ 笑



ライブの感想記すたびに書いてる気がするけど(間違いなく書いてるけどw)
ピロウズは揺るぎない存在。
好きとか嫌いとかを超えてしまったかもしれないレベルで委ねられる。委ねている。

あ、ミーハー目線も相変わらずお盛んなのでね←
でもクレイジーストーカーなんてとんでもないとわかってるつもりなんでご心配なく←誰に向かってww












e0175784_1435422.jpg












2013.11.24福岡DRUM LOGOS


White Ash
NO SELF CONTROL
ROCK'N' ROLL SINNERS
Hello,Welcome to Bubbletown's Happy Zoo
Mr.Droopy
都会のアリス
ウィノナ
Last Holiday
サードアイ
ABOUT A ROCK'N'ROOL BAND(新曲)
FUN FUN FUN OK!
Skim Heaven
Crazy Sunshine
ハッピー・バースデー
クオーター莫逆の友
Wake up,Frenzy!
Sleepy Head
モールタウンプリズナー
POISON ROCK'N'ROLL
Ready Steady Go!

en.1
Blues Drive Monster
WAITING AT THE BUSSTOP

en.2
Funny Bunny




















bloodthirsty butchers - 散文とブルース


ブラッドサースティ・ブッチャーズ トリビュートアルバム
 Yes, We Love butchers
 ~Tribute to bloodthirsty butchers~ 

[PR]

by sr-moko | 2013-11-28 14:24 | the pillows | Comments(0)