パク・ヨンハさんが亡くなったそう。。。



最近、韓国に疎くなっていたので
日本でのコンサートツアーが組まれていたり
ドラマが決まっていたことも知りませんでしたが…

何より
病気に臥せっているお父様や
ヨンハさんを頼りにしていたであろうお母様を残してまで
自ら命を絶ったことに
彼が抱えていた苦しみ・辛さを想ってやりきれません。。。

救いを求められる人はいなかったのでしょうか

ご家族の計り知れない心痛はもちろんですが
周りの人たちの悔しさ、悲しみも大きいだろうと思います。。




ご冥福をお祈りいたします

[PR]

by sr-moko | 2010-06-30 21:16 | 韓国のこと | Comments(0)

歌の贈り物  ※画像追加♪♪♪


一昨日のことになりますが~
tablo氏とヘジョン嬢の結婚式が執り行われたようです☆

e0175784_028196.jpg


ウェディング写真~*  ←見て見て≧▽≦ 可愛い~! ・・tabloが特に!

Epik Highのタブロと女優カン・ヘジョンが鉄壁警備の中、結婚式を挙げた。

タブロとカン・ヘジョンは26日午後1時、ソウル市江南にあるザ・ベイリーハウスでウェディングマーチを挙げた。非公開で行なわれたこの日の結婚式の司会はEpik Highのミスラジンが務め、祝歌はLeessangが歌った。二人の結婚式は親戚とごく少数の知人だけが出席する小規模な礼式で、これによる厳しい鉄壁の警備の中、式が行なわれた。

この日の結婚式には映画俳優アン・ソンギ、ソン・ユナ、ソン・ガンホ、ハン・チェヨン、チャ・テヒョン、シン・ハギュン、ハ・ジウォン、チョン・ヘヨン、オム・ジウォン、キム・ヒョジン、リュ・ドクファン、パク・チャヌク監督、チョ・ウンジ、歌手バビ・キムなどが出席し、二人の門出を祝った。二人は27日にヨーロッパに新婚旅行に旅立ち、新居はソウル市龍山に用意される。

タブロは結婚式が開かれるこの日午前10時30分ごろ、自身の個人ブログ「me2DAY」に「幸せです。カッコよく生きるつもりです」と結婚の所感を明かした。

昨年の年末、ある集まりで会い交際を始めた二人は、1年間の熱愛の末に9月に妊娠の事実を伝え、結婚の発表をして話題を集めた。現在カン・ヘジョンは妊娠3カ月。



オム・ジウォンさん♪
e0175784_11265191.jpg


リュ・ドックヮンくん♪♪♪
e0175784_11271236.jpg


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



innolife記事を見てみたけど
招待客の画像はほとんど俳優さんのようでして
やっぱりゲストも花嫁さんの方が目立ちがち?

ワンは 影すら見えず^^;

ま、画像なんていっか!笑
ちゃんと出席したのがわかればヨシ。

んと、気になるのは
ワンから 歌の贈り物はあったのだろうか?ということ。


チナンチングだし
きっと あったよね^^




見れば見るほどお似合いだね~*
e0175784_1136291.jpg



どーでもいい話だけど
私の甥っ子(小6)がtabloにとってもよく似てるんだよね^^
輪郭もどのパーツも本当によく似てるの。
本人にも、彼の母親にもtabloの顔を見せてみたんだけど
「否定できないわ^^;」って言ってた^^

tabloが童顔なのか?
甥っ子が大人びた顔つきなのか?

~あぁ 平和な疑問だ(笑




tabloとヘジョンちゃんからイメージした曲を♪

パトリシア(live) 


クシャクシャの頭 全然気にしないで
シャボン玉とばしてるキミは
近所の子供に この頃人気者
呼び捨てで声かけられる

のんびりと言うか何なのか
四六時中うたた寝ばかり
全てにマイペースなキミが
僕を一番わかってる

部屋にいるだけで 何もない日も
キミとなら なぜか幸せ

キミの誕生日 今年はどこ行こう
はりきってる僕の事 無視して
モノマネみたいな真剣な顔で
‘年をとるのは もう やめる’と言った

髪の毛を切りすぎた時も
‘パトリシアみたいでしょ?’なんて
くじけないその図々しさで
二人の星は まわってる

傘を忘れて雨にぬれても
キミとなら なぜか幸せ

僕らはきっと誰よりも
マヌケで最高だよ
明日はもっと今日よりも
楽しい物語の中連れてってよ

のんびりと言うか何なのか
待ち合わせもまるで守らず
とにかくマイペースなキミが
僕を一番わかってる
ありのまま わかってる

涙こらえてた僕のかわりに
泣きだしてくれたあの時から
歩きづらいほど風の強い日も
キミとなら全部幸せ
二人なら いつも幸せ
つまずいてもまた大笑い
キミとなら 全部幸せさ



by Sawao Yamanaka



**************************************************





さわおさんたら…

…せつねぇっ><

[PR]

by sr-moko | 2009-10-28 12:18 | 韓国のこと | Comments(0)

やっと秋風


相変わらずウチの方は灰が降る日々で
うんざりなんですけど;

風は~ようやっと秋らしくカラッと乾いて
それだけでもホッとします。

過ごしやすい季節。
あー
旅行に行きたいなー

大王世宗を見てる合間に流れるCMが
そそるんだよなー><

Hi Seoul, Soul of Asia

この女のコ、ちょっと可愛い* (ちょっとって^^;)
つか、このコ、韓国人じゃないの?日本人には見えないなぁ^^;



@最後にチラッと登場するのは東方神起ですよね?
ユノくんが、背中に付箋紙付けられて
みんなで「ん?」って視線を送るところ、いいね^^
細かい演出がチョア♪


また、5人で一緒に歌える日が来るといいな。。
[PR]

by sr-moko | 2009-09-14 22:32 | 韓国のこと | Comments(0)

拝見 ハングル誕生


特に理由もなかったのですが
ここ数ヶ月?韓国ドラマから離れていまして。
(ま、日本のドラマも見てなかったですけど^^;)

でも、BS日テレでこの九月から始まった『大王世宗』
観ています。
~『朱蒙』に続き、史劇二作目(少なっ!笑)

『朱蒙』はですね、
その頃の私の生活リズムと放送時間がぴったり合っていたというのが
最後まで見続けられた理由のひとつだったと思います。
アニ、内容が面白くなかったというのではなくて^^;
興味が失せたら途中で止めてたと思うし~
ま、レンタルしてまとめてガーっと観るタイプではないので
特定の曜日の放送時間に在宅してるっていうのは大きかったなと。

で、今回の『大王世宗』ですが~
これには明らかな目的があって。
ご存知のように、
世宗大王は‘ハングル(한글)’を作り出した人物。
---ハングルが誕生する過程を是非見てみたい!---
やっぱりコレですよ、うん。

日本みたいに
中国から伝わった漢字と、その漢字が自然に崩れて、
また一部を切り取って出来た文字ではなく
新たに生み出した文字。
しかし、言葉の音を、形にしてみせるって…
どうやったらいいんだか・・想像もつきませんよね。
それを果たした世宗。偉大だ。。


まぁ、途中、脚本に盗作が発覚したとかあったようですけど;
本筋にはあまり関係ない?感じなのでよしとしますかね^^;

それよりも。
キャスティングに不満がー
今、まだ世宗が十代の頃のお話なんですけど(なにしろ全86話ですんでね^^;)
すでにキム・サンギョンさん(実際は三十代半ばデス)が演じてるんですよねー
ま、まだ…
まだサンギョンさんはギリギリ許せます><; …かなり、苦しいけどね
不満というか、ちょっとこれはないでしょーと思うのは
兄(世子)役のパク・サンミンさん。
これでハタチって無理ありすぎです;;
10歳前後からいきなり最終回までのメンツって(苦笑)
もう一時代役者さん入れてくれたらよかったなぁ~と
私は思うんですけど、贅沢でしょうかね^^;

役と言えば
世宗の子ども時代を演じたイ・ヒョヌくんはよかったですよ~☆
でも、今いちばん人気のティーンアクターはユ・スンホくんになるのかな?
(ドックヮンくんはもう子役ではないからねvv)
日本では今、加藤清史郎くんが凄い評判ですよね^^可愛い♪


ということで。
~ぜひ、ハングル誕生の時を見届けたいです^^

単純計算すると最終回を迎えるのは今年の暮れあたりでしょうかね。


大王世宗 韓国KBS公式サイト

大王世宗 KBSジャパン・サイト


なんか…
画像が一枚もないと自分のお粗末な文章がいっそうみすぼらしく映るので
…と思い、ドラマの画像をいろいろ探してみたんですが…コレ!といったものが無く(苦笑)

なので、主役のサンギョンさんのプロフィールを載せてみます~
…と言っても'07.12の記事ですが^^;

e0175784_2132120.jpg














世宗役の時と比べるとかなりふっくらしてらっしゃいます^^



映画をよく知らない人にキム・サンギョン(34)という俳優を説明しようとすれば、まず『殺人の思い出』の‘ソウルから来た刑事’役を思い出してもらう必要がある。それでも相手の反応は意外にいまいちだ。ソン・ガンホ、ボン・ジュンホ監督が先に浮ぶ人というが多い。実に『殺人の思い出』という作品はボン・ジュンホ監督を再発見させ、ソン・ガンホの真価を証明した映画だ。

二人は、監督、俳優として各種の映画賞にて監督賞と俳優賞を総なめしてスポットライトを浴びた。悪役パク・ヘイルの存在感も顕著であった。しかしもう一人の主役であるキム・サンギョンは、その後ろに隠れてしまった感がないでもない。もしかして、寂しくはないか?と問うとキム・サンギョンは「全然そんなことはない」と大きく笑う。「ソン・ガンホのキャラクターが、より大衆に同化しやすかった」と簡単に答える。寛容でこだわらない印象のキム・サンギョンは、映画とドラマの境を行き交い意義深いフィルモグラフィーを残している。

『殺人の思い出』を含め『生活の発見』『劇場前』などホン・サンス監督の映画と『ボス』『人間市場』『弁護士たち』など社会性の高い作品に出演している。『招待』にイ・ヨンエの相手役で出演して、魅力的な青春スターとして女性ファンから愛された時期もあった。そんな彼が変化した理由を知りたい。「わざわざ方向を変えたわけではない」というのがキム・サンギョンの返事だ。「かっこいい役をたくさんやったので少し自然な役をやろうと思った。偶然だったし、運命だった。私は順理に従って行こうという主義なので」と説明する。キム・サンギョンは雲のような俳優だ。演技する時だけ俳優で、終われば自然人に戻る。

撮影が終われば一人になってTVのショー番組などには出演しない。「俳優としてちょっと隔離されているといいましょうか」キム・サンギョンは所信を明らかにした。「私が立派だとは思わない。出演しても見せる芸もないのでショー番組は出演できない。俳優達の集まりにもあまり出かけない。親しい友人と焼酒を飲むくらいだ。静かに暮らしているから事件や事故にも巻き込まれない」「俳優より、むしろ映画のスタッフたちとよく会う」(制作費の額が)大きい映画にも出たし、小さい映画にもでたが、上手く行った映画より、上手く行かなかった映画の人々とよく会ってお酒を飲む。より寂しいだろうから、、、」「結婚式よりは葬式に行こうという主義」というキム・サンギョンの考えはさらに考える余地を残す言葉だ。

映画祭のレッドカーペット、年末の映画賞の授賞式でキム・サンギョンの姿を見つけるのは容易ではない。参加しないから受賞しないのではないか?と問うと「そのようにして受ける賞なら受けたくない。賞を受けようと思っては演技しない」「外国の映画賞では監督が、自分の椅子を受賞者として出席させたとも聞いたが、、、」とも。こんなキム・サンギョンも某放送関係者とのスキャンダルに巻き込まれたことがある。一瞬びっくりし、慌てて話題を変えようとする。今度の映画は『静かな世の中』だ。キム・サンギョンは写真作家‘ジョンホ’を演じ、大学同期のパク・ヨンウが‘キム刑事’役で出演する。

二人はこの映画で確かな意気投合をした。衝撃的な少女連鎖殺人事件に接した二人の男の苦しい闘いを描き出す。『いったん、走れ』のチョ・ウィソク監督が4年ぶりに“死に物狂い”の姿勢で撮った。キム・サンギョンは「こういう、現実と触れ合うような映画がいい」と言い、自分に与えられた映画に、限りない信頼と責任を付与する。映画は12月14日に封切られる。「今年は年末の映画の集まりに少しは参加しなければ。その時に(一緒に)ビールでも飲もう」キム・サンギョンの限りない余裕が声に染み渡る。何度思っても、ユーモアのある愉快な俳優だ

© Innolife & Digital YTN & Joynews24 & inews24



ん~質素な方ですね。
こないだ買ったKJのインタビューでも同じようなことを言ってました。

「普通の生活をすることが、表現力を豊かにすると思うのです」


『華麗なる休暇』でも、本当に普通の青年を好演してました。
普通の人を演じるって実はすごく難しいのではないでしょうかねぇ
それが出来るサンギョンさん、これからも期待します*
[PR]

by sr-moko | 2009-09-11 12:21 | 韓国のこと | Comments(0)

チュカヘ*


tablo氏・へジョン嬢 今秋結婚~


へジョン嬢は妊娠5週だそうで。

重ねておめでとうございます♪




記事が出たからか
tablo氏ブログの最新エントリは

ズバリ

‘사랑’ で、
John Lennonの‘LOVE’が挙がってましたけど



私は~
8/30にupされたエントリから
こちらの画像&言葉をupしたいと思います^^


사랑의 많은 모습들...
모두 너무 아름다워^^

e0175784_17235098.jpg





素敵なパパ、ママになって
幸せな家庭を築いてくださいね~




これで
jwの結婚願望が突沸したりしてねー haha;
…お年頃だからしょーがないか^^;


e0175784_1744507.jpg









당신들도 너무 멋져 ^^v
[PR]

by sr-moko | 2009-09-05 18:09 | 韓国のこと | Comments(0)

ま、待って…


キム・レウォンくん、入隊だそうです。



俳優キム・レウォンが来月、公益勤務要員(兵役の代わりに公的機関で働く)として服務することになった。

キム・レウォン所属事務所のイム・ジャンヒョン氏は10日、マネートゥデイ・スターニュースとの電話インタビューで、「これ以上軍入隊を遅らせることはできず、来月入隊することを決めた」と語った。

キム・レウォンは慢性の腰痛により、公益勤務要員の判定を受けた。


キム・ギョウル記者
STARNEWS/朝鮮日報日本語版






これ以上軍入隊を遅らせることができないのは

jwの方なんですけどーーーーーーーー(涙目)


jwも公益の予定だし…
レウォンくんより三ヶ月も誕生日が早いのに;;

…って、そういうものはあまり関係ないのですか?


…つーか、レウォンくんって
jwより年下だったのね。ちょっと驚いた^^;

韓国の俳優さんは実年齢より上に見える人が多いような~
あ、老けてるってワケじゃなく(笑)
いろんな役をやるから
その人自身の年齢とか曖昧になっちゃうんだろうな。


jwは実年齢よりどう見られるのが多いんだろう?
上?下?

お肌のキメとか(笑)
顔の造作とかからすると「下」なのか?

しかし

物腰とか
悟りの境地の発言とか
達観の笑みなど見ると「上」なんだろうか。


ちなみに。
(これまで判明している)お付き合いしてきたヨジャは
すべて年上なんだそうですよ (んふ♪なるほど)

現在はどうだかわかりませんけどねー


いやいや、そんな呑気な話してる場合じゃないんですって!自爆

本当に、もういい加減決まって欲しいです…




e0175784_174415.jpg


 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
[PR]

by sr-moko | 2009-07-11 17:45 | 韓国のこと | Comments(0)

好発進


昨日のエントリの反省(?)からじゃないけど
旬な話題、取り上げます^^



チソン主演『太陽を飲み込め』初放送から水木ドラマトップ
e0175784_9431450.jpg





新しくスタートした水木ドラマ競争でSBS 『太陽を飲み込め』が優位に立った。視聴率調査会社TNSメディアコリアによれば、9日初回放送された『太陽を飲み込め』は14.8%の全国視聴率を記録し、同時間帯1位と気分良くスタートした。

前日「単独競争」で1位の喜びを味わったKBS 2TV 『パートナー』は、9.9%で前日5話12.1%に比べ下落傾向を見せた。 MBC 『トリプル』は、7.5%、6.2%を各々記録してなかなか不振から抜け出せずにいる。
『太陽を飲み込め』とは『オールイン』のユ・チョルヨンPDとチェ・ワンギュ作家が6年ぶりに再会した作品で、済州道(チェジュド)西帰浦市(ソギポシ)出身の若者たちが、西帰浦市(ソギポシ)を世界的都市として発展させるプロジェクトを完成するという内容を含む。

初回では、1970年代を背景に主人公ジョンウ(チソン)両親の胸の痛む事情が公開され、今後の波瀾万丈のジョンウの人生を暗示した。 またジング、アン・ネサン、コ・ドゥシム、イム・ジョンウン等、カメオらの演技も視聴者たちに深い印象を残した。 [写真=SBS]

© Innolife & Digital YTN & Joynews24 & inews24





他に大きく差をつけてのトップ、素晴らしい^^

やっぱり、視聴者の期待は相当大きいと思われます。
『オールイン』の布石があるとしても
予感させるスケールの大きさにかなり興味がひかれますよね。

と同時に(いや、それ以上か?)
主人公を演じるチソンくんへの視線はかなり熱いんじゃないでしょうか!
~この役柄のため、ドラマのため、たいへんな努力を重ねてきたと聞いていますから。
彼の表情、一挙手一投足が非常に気になります!

好発進を切った『太陽を飲み込め』
是非、最後まで視聴者を飲み込んで!いって欲しいと思います^^








ドラマの雰囲気とは全然違う色かもしれないけど^^;
なんとなくこの曲が思い浮かびました。



誰かになりたいわけじゃなくて
今より自分を信じたいだけ
世界に押し潰される日まで
言いたい事を言ってやるんだ

触れたら無くなりそうな夢を見て
それでも手を伸ばし続けてる


by SAWAO YAMANAKA








・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・












えっと…
このエントリとは全然違う話なんですけど

昨日から報じられている
韓国におけるサイバーテロ被害。

お昼に読んだ記事に
KBSに影響が及んでいる?
出かける前だったんでザーッと読んだだけで確信はないんですけども
そう言われれば
昨日、「過酷なラジオ」のサイト(KBS)が開けなくなってたのよね;
そして今日も開けません;;
テレビの方にも行ってみたんですけど同じく開けず。。。

なので、先日紹介した「見えるラジオ」も
今のところ試聴不可能です。

早く復旧してくれないかなぁ…
特に「過酷なラジオ」は
数少ないjwの痕跡を確認できる場所なので(大げさ^^;)




21時50分の時点で
再びKBSに飛んでみましたが…

開けました!!! 
ホッ^^

[PR]

by sr-moko | 2009-07-10 10:36 | 韓国のこと | Comments(0)

懐かしいな…


今日一日引きこもることに決めて(笑)

普段ゆっくり行けないところ(ネット上でね^^;)を探索したり。



で、見つけたのがコチラ。

以前、yukiさんのご案内で知ったKBSの‘見えるラジオ’
(~Nell~昨年4月に出演♪)

しばらく開けなくなってたと記憶してるんですが
今は問題なく聴ける?見られる^^ようです。


で、FTIslandが出演していたのを発見*

KBSオンラインradio

'08.9/24を始め、遡ると数回出演していました^^


冒頭、ラジオドラマ仕立ての入りで
可愛いミナンがさらに可愛く演技してるのが
非常によろしいです(笑)

e0175784_15351273.jpg



















この頃はMnetで彼らの番組見て楽しんでたなぁ
…まだウォンビンがいた頃…

ラジオでもやっぱり硬派な空気を醸しているね。彼は。

あぁ …元気でやってるかな…







※SS501も12/24を始め何回か出演してますね。

ちなみにこの日↑はユニットを組んだ三人が^^
(…キュジョン…減量に成功してホントよかったよー(安堵))

e0175784_15362686.jpg



























*yukiさん… もうずいぶんブログの更新がなくて…
 お元気でいらっしゃるのでしょうか。。。

 私の、ちょっと(相当?)危ないNellholicぶりに
 ひいてしまわれたのかもしれないな(汗;)


  

More
[PR]

by sr-moko | 2009-07-08 15:42 | 韓国のこと | Comments(0)

おしゃれアイテム


毎号は買わないけど(笑)
チェックは欠かさない雑誌『スッカラ』

7月号と8月号は
2ヶ月連続特別企画特集‘사랑해 서울~サランへ ソウル’ってことで
未だ韓国未踏の人間;にとってとても興味をそそられたし
ガイドブック要素もてんこ盛りだったので勇んで購入^^

7月号は主に昼のソウルの顔
8月号は夜のソウルの顔(っつっても裏の…怖い世界ってワケじゃ勿論ないですよ^^;)

ジャンルを問わず話題・人気のお店、見所ありのスポットが
エリアごとに紹介されてます*
たとえば~
落ち着きの中に若者たちがもたらした新しい空気が宿るという城北洞には
かなり心惹かれて是非行ってみたいと思いましたし
Nellが夢を育てた弘大もちょっと覗いてみたいと思ったり^^

とにかく、紹介されているお店が、どこもセンスよくお洒落♪
(...に写ってます。この目で確かめたワケじゃないので、一応こう書いておきますね^^;)


そんな中、むむっ!と気になったのがこのお店でした。

kAoRi


雑誌にはお店のアドレスは載っていなかったんだけど
紹介文の
~各業界のスタイリストの口コミで~
で、これはHPがあるんじゃ?と探索。

~やっぱりありました^^

で、期待を込めていたコチラもイッソッソヨ~♪
(転載禁止が出てますが~今日だけ大目に見てもらって載っけちゃいます^^;)
~予告どおりコチラへの画像UPは中止いたしましたvv~


むほほ^^
この帽子でしたか~
착용 모델명 "nanacroti" …No.75デス*

e0175784_1259767.jpg



小顔jwのことですから
きっと鉢も小さいんでしょう。
どんな帽子もこなしてしまいそう。
実際、かなり被ってますからね~

そうそう~
ジョンフンくんとジェウォンくんもけっこう被ってるんだけど
チェギョン氏の帽子姿は見たことないような気がする…
だからか、彼の帽子姿を想像できない!!! 

んー。
シンプルスマートなハンチングなら似合いそうな気がするけど
背が、もう十分に高いから
帽子で飾る必要ないのかも?^^



以下はjwオンリーの모자 패션쇼예요~
マイナー&マニアックな趣味をお分かりの方だけお越しください(爆笑)

More
[PR]

by sr-moko | 2009-06-29 14:42 | 韓国のこと | Comments(0)

たしかに雑食だけど

実家でイノシシを飼ってた人間としましては
(あ、いや、父が世話してたんですけど^^;)
普通の人よりは猪(いの)ちゃんに親しみを持ってるんじゃないかと。笑

なので、『トンマッコルへようこそ』での
イノシシに追走されるシーンも
私の中ではテンション↑の名場面になってるんですけどね^^


そうしたら、この映画の登場ですよ!


15日午前11時、梨花女子高100周年記念館(ソウル市中区)で、韓国初の怪獣アドベンチャー映画『チャウ』の制作発表会が行われた。写真はフォトタイムに応じるチャン・ハンソン、チョン・ユミ、オム・テウン、ユン・ジェムン、パク・ヒョングォン(左から)。


 『チャウ』は人食いイノシシと5人のハンターの死闘を描いた物語。7月に公開予定だ。


e0175784_1637718.jpg



いやぁ~テウンさんてば
警官の制服が板に付きすぎ♪
こんなおまわりさん…近所の交番に居て欲しいですわ~^^

可愛らしいヒロインと
他の男優さんたちの猛者な風貌もまことによろしゅうございます♪

で、ストーリーはと言うと
初の怪獣アドベンチャーとのこと。
ほほぅ。
では、あの『グェムル』とは一線を画しているってことでしょうかねぇ?

『グェムル』も面白く観たんですけど
もっとそのアドベンチャー要素が強い(?)ってことになれば
意外、『スターシップ・トゥルーパーズ』をすんなり受け入れられた自分も
全然OKでしょうか?^^

日本も買い付けに打ってるそうですし
もしかしたら観られるかもですね~
(…ウチの地元ではまったく期待できないけど;)


しかし、イノシシに若干愛着ある身としてちょっと気になるのは
イノシシが人を喰うってところ。
野生だと凶暴なのかな、やっぱし。
いや、理由がなければ襲わないと思うし、まして喰いやしないと…
って、本気で擁護する気かい。笑

ストーリーも、本当のところどうなのか?ってことらしいし
いずれにしろ
観てみたい作品であることには間違いないです^^
(でも、死闘ってのが気になるなー… まだ言ってる・苦笑)


映画 『차우(チャウ)』







余談:
 
ちなみに。ウチで飼ってた姫(イノシシの名前ね^^)ですが~
近くの山でイノシシ猟があり(あ、父は猟はしませんです)、
イノシシを撃ったところ、近くにうりぼうがいて。。
撃たれたのはたぶん母親だったんでしょう。
うりぼう一匹置き去りにしておくのは忍びなかったと言って
動物好きな父のところに連れてきて引き取ってくれと。

小さかった頃は散歩もさせていたようで
近所では話題になってました^^
大きくなってからは父手作りのケージの中で
たまにビールも飲んだりしつつ朝夕二食昼寝付きの生活。
外にも出たかっただろうけど…
人の手が付いたのでもう野生には帰れなかったと思います。。
果たして、姫にとって幸せだったのか不幸だったのか。
考えると切なくなりますが…
近寄っていくと可憐な瞳で見つめてきた姿が忘れられません~

あ。つい長々と思ひ出話^^;


まぁ、他にもいろんな動物を飼ってきた家でしたよ。
(恥ずかしいからこれ以上は書かないけど・笑)
南国のムツゴロウさん!?笑

[PR]

by sr-moko | 2009-06-16 17:42 | 韓国のこと | Comments(0)